マーケッター4.0 三宅泰世のBlog

ビジネスモデルキャンバスを使ってビジネスモデルデザイン、バリュープロポジションキャンバスで顧客に求められる価値を創造しよう。

日本企業のR&Dが死んでいる。その三

何でもかんでもアウトソーシング。

 

この波はシステムを背骨とした業務には効く。

販管費のコントロールが効く。

費用対効果も見えやすい。

 

いよいよその波はR&Dに至る。

 

R&Dは金食い虫で業務系の人達からは嫌われる攻撃の対象になる。営業からも嫌われる。

 

費用対効果を見せろ!

 

と来るわけだ。

 

なのでR&Dも

業務効率化

費用削減

 

となり

間はすっ飛ばして

 

出入りの協力会社に

「提案もってこい

俺が目利きしてやる。

採用するかどうかは俺達が決める。」

ということになって

 

仕様書を書くことが研究者開発者の役割になる。

 

一気に自分で考えない、作り出さないバカが増える。

 

自分で考えない創り出さない研究者など

企業に湧いた〇〇だ。

 

つづく